みなかみ町

谷川岳山岳資料館のページ

007645

Yesterday: 21
Today: 18


谷川岳の登山と自然環境に関する情報をお知らせします。

2021年 9月13日号

谷川岳登山・環境研究会


○休館のお知らせ○

群馬県緊急事態宣言延長により、8/20(金)〜9/30(木) 臨時休館いたします。 新型コロナウイルス感染症対策のため、ご理解ご協力よろしくお願い致します。

 再開後のご来館をお待ちしております。
         谷川岳山岳資料館一同


○国道291号(資料館より一ノ倉沢出合間)は マイカー規制中、一ノ倉沢へは徒歩で50分ほど、また、例年通り電気バスも運行してます。

 

○8月の谷川岳


8/19 天神平よりの谷川岳山頂

資料館周辺の様子 ハイキング・登山コースの案内

谷川岳登山指導センターへのリンク

季節の花が咲き始めています 7/26の花です。

    
   

○一ノ倉沢散策○
 国道291号旧道コース 舗装道路を歩き、50分程で一ノ倉沢出合に到着です。道沿いに解説看板や道標があります。一ノ倉沢駐車場にトイレがあります。電気バスは谷川岳ロープウェーロータリーから一ノ倉沢駐車場を往復しています。

湯檜曽川沿いの新道コース 
 土合橋からの新道 西黒沢橋は川砂採取のダンプカーが出入りします。駐車はできません。西黒沢橋は昨年の9/9の豪雨により土砂で完全に埋まり、飛び石の渡渉となります。増水時は通行困難です。また、マチガ沢、一の倉沢も橋はなく、いずれも飛び石伝いの渡渉となります。増水時は通行困難です。時期と場所によりルート確認など注意が必要な場合があります。一般の観光、スニーカーなどの方は不向きです。

7/26 新道西黒沢橋手前の注意 6/17 新道西黒沢橋の渡渉点
7/26 新道マチガ沢の渡渉点 6/17 新道一の倉沢渡渉点下り方向

ゴミの持ち帰りのお願い
 谷川岳にお越しのお客様にゴミのお持ち帰りをお願いしております。一ノ倉沢ハイキングコースの駐車場トイレ付近や湯檜曽川沿いの新道コースをご利用のお客様、ゴミはお持ち帰りください。山奥なのでゴミ収集車は来ません。また、サルや熊などの動物たちが食べたりして悪い影響が出ます。

携帯トイレご利用のお願い
 谷川岳登山コース、縦走路、上州武尊山などのトイレの無い地域へ入山される方に携帯トイレの持参、ご利用をお願いしております。谷川岳の稜線、上州武尊山の山麓から流れる水はやがて利根川となり首都圏の飲料水となっています。きれいな水源を守りましょう。


谷川岳山岳資料館(谷川岳登山・環境研究会)

   開館時間 : 9:30〜16:30
  休 館 日 : 毎週木曜日
 〒379-1728
 群馬県利根郡みなかみ町湯檜曽字湯吹山
 TEL&FAX :
0278-72-6446
 
 11/24〜4/30は冬期休館

 谷川岳登山・環境研究会は「谷川岳山岳資料館」を運営しています。登山と自然の愛好者と共に谷川岳を中心とした登山の永続的発展、安全登山、自然環境保護を願い、谷川岳の登山の歴史資料の収集と展示、折々の動植物の情報と展示、登山道の整備などを行っています。谷川岳山岳資料館(谷川岳登山・環境研究会)についての問合せ・感想・ご意見は下記までどうぞ。

メールアドレス:tanigawadake@bz03.plala.or.jp